かりあの読書レビュー

読んだ本のレビューを書いてます

スーパーヒーローの秘密

 

スーパーヒーローの秘密 ((株)魔法製作所) (創元推理文庫)

スーパーヒーローの秘密 ((株)魔法製作所) (創元推理文庫)

 

こう来た…!?こう来たの!?と絶句。

1巻の巻末のあとがきか解説かで、作者がハリーポッターを読んでいるときにひらめいたと書いていて、ここまで読んできたものの、「魔法」「魔法界」という世界観的なキーワード以外にハリーポッター的なところは一切ないので、気にもせずに読んでいたのだが、ここへきてハリーポッター要素が!!ww

…というかオマージュというのだろうか?いやしかし、パクリとかそういうものではなく「その要素をそう使って来たか!!!」という驚きと、ニヤニヤが止まらなかった。素晴らしい…。

 

とにかくこの5巻でシーズン1はとりあえずおしまいということで、ラストのハラハラドキドキは急ピッチだったのだが、ひとまずなんとか最初から引きずって来た問題に片がついてしまって安心。

でもシーズン2があるので当然のごとく、またも「!??!?!?!???」という展開で大団円(なのか?)を迎え、ここまで読んで来た自分としては気持ちが落ち着いたのかそわそわしているのか微妙なところであるw

 

まあとーーりーーあーーえーーず。別の本を読みます。ここら辺でちょっと落ち着きたい。何については知らんが。とりあえずもうずっとドキドキしっぱなしだったのでw

 

でもまあすぐシーズン2に手を出すのも時間の問題でしょう。

 

スポンサーリンク