本のなかを旅する日々〜かりあの読書日記〜

本大好きのその周辺。思ったことや読んだこと。

読む力 ー 現代の羅針盤となる150冊

 

 

こ   

 

ホントに面白かった…!!!!

付箋が増えまくり。

松岡正剛がきた時点ですでに面白くないわけがないです。知識欲の蓋が開きっぱなし。どんどん本を読みたくなる、どんどん勉強がしたくなる。そして自分がいかに無知なのかを思い知らされ、俄然やる気が湧いてくる。(ドM型ガリ勉)

実にいい本だった。Amazonレビューはすごくいいものばかりではないようだが、私の意見としてはまず初学の方はつべこべ言わずにここで紹介された本は押さえるべきなんではないだろうかと思う。もちろん私もまだまだ全然深まるどころか浅瀬にも入っていない身なので、参考にさせてもらおうと思う。この本、5月15日読了なのだが、29日に書いているいま、はやくももう一度読み返したい欲がむくむく。あーいい本に出会った。

 

スポンサーリンク